元日本共産党池田市会議員垣田千恵子の日記です。 垣田千恵子のホームページにもリンクしていますのでTOPからご覧下さい。


by chieko_kakita
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

呉服座論争(?)これにて終了・・・チョン(拍子木の音)

 2005年3月26日
 くれは座か、ごふく座か?(論争)は、それほど熱い論争でもないのですが、このホームページにお越しいただいた方から数件の感想とご意見を頂きました。
 「あれは、ごふく座やで」などと頑として譲らぬご意見もあったり、昨日もある市民の方からすれちがいざまに「五福、面白いな」と言われたりしています。
 ロゴマークが出てきたのに「なぜくれは座もごふく座も正解なの?」と私が書いたものですから昨日、最初にご意見をいただいた方からまたもやメールを頂きました。
 
 垣田様
 こんばんは、私が問いかけた「くれは座かごふく座か」の論争(?)も倉田市長を巻き込んで予想以上の展開になっていますね。
 倉田市長も多忙な中でなかなかマメな方ですね。
 垣田さんが昨日の日記に記されていた「明治村」には私も20年ほど前になりますが訪れ、呉服座も見学しました。
 そのときの資料は持ち合わせていませんが、今はインターネットという便利なものがあります。
 http://www.meijimura.com/博物館明治村公式HPの「村内地図」4丁目49番の「呉服座《重要文化財》」をご覧ください。
 少なくとも明治村に移設された呉服座は「くれは座」と呼ばれているようです。
 もちろん垣田さんがご幼少のころに体験された芝居小屋は「ごふく座」だったでしょうし、それを証明するためにわざわざ市長が「五福」のロゴマークをつけた手紙を渡されたわけですから  いずれも正解と言えます。

 最初に問題提起をしたかたが、市長と同じく「いずれも正解」と言っておられますので、呉服座論争(?)はこれにて終了・・・チョン(拍子木の音)
 少し芝居がかっていますが、ここで幕引きといたしましょう。
[PR]
by chieko_kakita | 2005-03-26 10:01