元日本共産党池田市会議員垣田千恵子の日記です。 垣田千恵子のホームページにもリンクしていますのでTOPからご覧下さい。


by chieko_kakita
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NTTドコモによる古江古墳破壊事件のつづき

2005年6月18日
 古江古墳破壊事件のつづきです。
 NTTドコモは、去年、携帯電話の基地局を新設するため、池田市の古江町にあるこの土地を地権者(池田市在住ではなく関東のほうに住んでいる)から借りたそうです。
 この土地は、府の条例で「風致地区」に指定されているほか、1976年の池田市の調査で、6世紀のものと見られる「古江古墳」が確認されています。
 ところが府も市も、施工業者に対し、風致条例などの届け出が必要であることは知らせましたが、古墳の存在については知らせていなかったのではないかと思われます。
 一方NTTドコモ側も、必要な届け出をしないまま、今年4月に工事を始めたのです。
 その結果、「古江古墳」の石室は、完全に破壊されてしまいました。
 報道によると、【池田市の文化財担当者は、「非常に残念だと思います。どういう古墳かというのが、結果的に、もうわからない状態になりましたので」(石室の)石がないので、復元はちょっと難しいと思います。】とコメントしています。
 NTTドコモは、昨日池田市を訪れ市長に謝罪したそうです。
 
 ふつう、何の指定も無い土地であっても、建設のための基礎工事で土地を掘り返した際、埋蔵物が出てきたら工事を中断して届出を行いますが、わざわざ古墳があるところを掘り返して建造するなんて・・・もってのほかだと思います。本当に残念です。
 昨日大阪府教育委員会の指示事項を掲載しましたが、あの4項目は非常に難しいことです。ましてや「搬出土・石材の追跡」なんてことは、出来ないのではないかと思いますが・・・。
[PR]
by chieko_kakita | 2005-06-18 09:24