元日本共産党池田市会議員垣田千恵子の日記です。 垣田千恵子のホームページにもリンクしていますのでTOPからご覧下さい。


by chieko_kakita
カレンダー

<   2004年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 2004年9月26日 (日)
 「合併問題を考える市民シンポジウム」(主催:みんなのための新しい池田市政をつくる会)が開かれました。
b0049029_7212885.jpg
 
 パネラー発言は3人。協議会委員の私(垣田)と、堺市で住民投票条例を求めて運動した中村さんと、大阪経済大学の柏原先生でした。主催者からは「合併推進の委員さんや署名運動をして協議会設置を求めた発議者の方にもパネラーの依頼をしたが、参加願えなかった」という趣旨の報告がありました。
 しかし、発議者の西川氏からは文書による発言をしてもらえることになったとのことでコーディネーターの藤原さんから読み上げられました。
 私のほうからは、合併協議会の経過と今後。第5回協議会で「合併反対」の意見表明をしたこと。議員団で行なった合併問題アンケートに寄せられた市民の意見などについても発言しました。
 堺市の中村さんの発言は、美原町との合併に関する経過と問題点について。
 柏原先生からは、合併の歴史と現在進められている合併の問題点。などについて発言がありました。その後フロアー発言が次々と行なわれ、私に対する質問も相次ぎました。
 なんとなく、これといった決め手も無く終わりました。
 やはり誰もが将来にわたって住みよい池田市を望んでいます。その方法は千差万別です。
 シンポジウムですから、合併推進の熱い思いを語る人もいれば、いやいやそうではないよと、慎重な意見もだされ、あるいは私のように合併反対をうちだした意見もある。学者のアドバイスも、フロアーからの発言もという具合いにいろいろな意見が討議されたうえで、参加者がそれぞれ判断するということになるのがいいのですが、そうもいかなかったようです。
 最後に柏原先生が「情報を共有し・・・議論の場を持つ・・・考える」ことが大事。といわれましたが住民自治の基本だと思いました。
 合併問題は今後どのように展開するかわかりませんが、住民の自治意識を発展させる教科書になっているとも思いました。
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-26 00:00
市立池田病院改築工事竣工式典と病後児保育所、休日急病診療所内覧会に出席しました。竣工式典では、病院管理者の市長から挨拶の冒頭「先日の筋弛緩剤紛失についての謝罪」がありました。調査中とのことですが、いまだに見つからないとのことでした。
 市立病院は、今年6月に増築棟が完成し、100床の増床がはかられさまざまな診療強化が進められていますが、10月1日からは、病後児保育所、休日急病診療所が、増築棟の中で開所されます。
 休日急病診療所は従来の医療センターで行なわれていた診療科目に小児科も加えて行なわれることになります。
 また、病後児保育所は日本共産党が要求していたもので、増築と同時に実現すると市長が答弁していたものです。病後児といえども万が一に備えて、小児科診察室の隣にあります。電話は(072-754-6626)です。
b0049029_2282399.jpg

 写真は休日急病診療所内覧会で。まだ、医療センターで診療が行なわれているため医療機器が搬入されていない状態。ただひとつあるのはオートクレーブ(滅菌機)ちょっと大きめの電子レンジくらいの大きさですが、約170万円だそうです。地下1階では、各種がん検診や簡易人間ドックなど検診部門が設置されます。
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-24 00:00

9月議会が終わりました

今日は9月議会最終日。昨日(8人)に続き一般質問(8人)が行なわれました。
 結局、24人の議員の内16人が一般質問したことになります。
 議会報告(全世帯配布)はなるべく早く発行しますので、その折にはまた、ご意見お寄せください。私が行なった一般質問全文は、垣田千恵子市政レポートのページに掲載しましたのでご覧ください。
 議会の意見書は以下4件を全会一致で決議しました。これは関係政府機関に池田市議会の総意として送付されます。
① 地方財源確保に関する意見書
② 道路整備の推進及びその財源確保に関する意見書
③ 犯罪被害者の権利と被害回復制度の確立を求める意見書
④ 米軍ヘリ墜落事故原因の徹底究明、普天間飛行場の早期返還及び日米地位協定の抜本的改定を求める意見書
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-22 00:00
池田市・豊能町の合併問題アンケートの集計を全面的にやり変えたのに、2日間ほどアップロードできず、あせってしまいました。昨夜やっとできました。なにが原因だったかはわかりませんが・・・。
 この2日間でアクセス・カウンターがかってなく増えたのも「あせり」を増幅させました。何かしらの単語が「検索エンジン」にかかったのでしょうか。この原因もわからずじまいです。アンケート結果を見に来ていただいた方には大変ご迷惑をおかけしました。

 アンケートの報告については、これで一応最終報告とします。もうあとアンケートはがきが送られてくるとしても僅かでしょうから、それらの集計の追加は別途、考えることにします。
 アンケートにご協力いただいた方々には心からお礼申し上げます。ありがとうございました。
 皆様からの貴重なご意見を市政に反映させるべく全力でがんばります。
 
 22日で池田市議会9月定例会は終了します。
 明日21日とあさって22日は各議員の一般質問が行なわれます。一般質問は各議員の固有の調査研究に基づく市政に関する質問です。それぞれが今どんな課題で活動しているのか、その課題についてどんな意見をもっているのか聞くことが出来ます。ぜひ傍聴に来ていただきますように、また、率直な感想もお寄せいただけたらうれしいです。
 
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-20 00:00

ドブ板の隙間から咲く花

溝に鉄板で蓋をしているけれど、その隙間から雑草が伸びて出てきて、見事に花を咲かせています。
 写真を撮らせてもらうと「もうここまでになったら、刈れないなあ」といいながら、ドブ板の隙間から咲く花を観賞。
 これも、池田市民のやさしさでしょうか。
 それにしてもかわいい花ですね。
b0049029_221496.jpg

 日記はアップロードできるのですが、それ以外のアップロードが出来ません。何が問題なのか調べているところです。見に来ていただいた方には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-19 00:00
合併問題に関するアンケートに寄せられたご意見の追加作業をしました。
 追加分もかなり多かったもので、作業に手間取りました。
 しかも、もう一度全部を見直してみると分類に合わない内容のものも多々ありましたので再度チェックをし直しました。結局「その他」欄に属するご意見だけでなく全面的に作業をしたことになります。いよいよこれで最終報告となりますす。合併のページをご覧ください。

先程、アンケートの追加をしたと書きましたが、なかなかアップロードが出来ません。夕方から何度も試みるのですが、出来ないんです。おそらくヤフーに原因があると思うのですが、もう少しやってみます。12時
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-18 00:00
朝、朝日新聞の「能勢ダイオキシン・汚染物 品川で処理計画 区民反発、実現は流動的」との朝刊トップ記事.一気に読みました。
 豊能町との合併問題が住民発議で起こって以来、豊能町に関連することにはかなり敏感になっていますが、とりわけダイオキシンに関することはどのような解決がなされるのか注目していました。
 豊能郡美化センター(豊能町と能勢町で作るゴミ処理施設)で高濃度のダイオキシンが発生した問題で、ダイオキシン汚染物の処理が進まなかったからです。両町で作る豊能郡環境施設組合ではゴミの7割を排出する豊能町が高濃度汚染物(ドラム缶4000本)を処理し、能勢町が汚染土壌6000トンの無害化を処理すると取り決めていましたが、豊能町内でダイオキシン溶融施設の建設地が3転4転していました。あげくのはて今年4月には豊能町長が「豊能町内では処理施設は無理」だと「撤回」を表明し能勢町からの猛反発が伝えられていました。
 私は協議会の席でもこの解決なしには合併はありえないことを何度も発言してきたわけです。(注:その後第5回目の協議会では、合併そのものに反対の意思表示をしました。このダイオキシンの問題もその理由の一つです。協議会報告040803を見てください)
 これにたいして、豊能町側からは「大阪地裁で近々に地元山内の地権者との和解が成立する見込みである」との説明を受けていました。
 能勢町山内地区では地権者60人が豊能郡環境施設組合に対して汚染物撤去を求めて提訴していたのです。1997年以来豊能郡美化センター内にダイオキシン汚染物と汚染土壌が保管されているためです。
 この和解については、能勢町でも豊能郡環境施設組合でも受諾され、昨日の豊能町議会でも賛成9、反対8という僅差で承認されたそうです。
 ところが、ところがです。新聞報道では受け入れ側の東京品川区の民間処理場周辺の住民から猛反発、実現は流動的と書かれています。
 豊能町内で住民の了解が得られなかったものです。遠く東京品川の住民に一朝一夕には理解してもらえないでしょう。大きな問題だけに解決までにはなお、時間がかかると思います。
 しかし、今回の和解案には「撤去時期が遅延すれば1ヶ月に150万円の支払いを」明記しているとのことです。
 もともと、国の補助と認可を受けて建設されたゴミ処理施設です。排出者責任だと突っぱねる国にも問題があると思うのですが・・・。
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-17 00:00
今日は総務常任委員会がありました。池田市と豊能町の合併について住民の意思を問う住民投票条例が委員会への審査付託案件のなかのメインです。
 さまざまな角度から質疑が行なわれた後、委員会では全会一致で可決です。

 先日来、日本共産党池田市会議員団で行なってきた合併に関するアンケートの集計をしました。これは一度8月25日に中間報告をしましたが、その続きです。最終報告に近いかなと思います。
 今回はご意見欄の書き込みも一挙公開です。ただし、合併に関するご意見のみを掲出しています。合併(池田市・豊能町合併協議会の報告)のページをご覧ください。
 「合併そのもの」「情報不足」「協議会へ」「財政」「飛び地」「ダイオキシン」とかの分類は当方でしました。
 ご意見は2つ以上のことが書いてあったりしますので大雑把でが・・・一応どれかに分類しました。
 それから、「その他」という分類に属するかなと思うものもまだあるのですが、あと少し作業を続行して追加するつもりです
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-16 00:00
今日は議会日程の順番から言うと文教病院常任委員会開催の日なのですが、この9月議会では市長から提案された議案の中に文教関係や病院関係に関するものがないため、文教病院常任委員会は開かれませんでした。
 
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-15 00:00
昨日の土木常任委員会に続き、今日は厚生常任委員会です。
 朝、早い目に市役所に着くと、市立池田病院で「筋弛緩剤」1箱紛失の事件があったとのことで、各派代表者会議を開くために代表者が招集されていました。
 新聞報道によると、「筋弛緩剤(マスキュラックスという商品名)1箱(1本10ミリグラム入り計5本)の紛失がわかったのは13日。府警池田署は窃盗の疑いもあるとみて捜査をはじめた」とのことです。
 筋弛緩剤は麻酔に使われるが、使用方法を誤ると呼吸困難を起こして死に至る「毒薬」です。早く見つかることを祈るばかりです。
 
 厚生常任委員会は15分遅れの10時15分に開会。市立医療センター設置条例の一部改正、介護保険事業特別会計補正予算、一般会計補正予算について審査しました。
 これまで鉢塚1丁目にあった医療センターは休日急病診療所と名称を変更して、市立池田病院の中に移転します。そして10月3日から、休日診療を開始します。これまでは内科と歯科だけでしたが小児科も増えます。同時に医療センターで実施してきた各種がん検診や簡易人間ドックも市立病院の中の休日急病診療所で行なわれます。これまで親しんできた医療センターでは当分(来年3月ごろまで)、母子保健など保健衛生に関する業務が行なわれます。
 介護保険会計は15年度の最終補正。一般会計は、主には合併に関する住民投票の予算計上ですが、厚生委員会で審査したのは、福祉関係の追加補正と、医療センターと休日急病診療所の予算の付け替えなどでした。予算の中に、住吉保育所の民営化のための選定委員報奨金が含まれていましたので、一般会計は反対しました。午後2時ごろすべての審議が終わりました。
 
 私は遠近両用めがねを忘れたため、目に負担がかかりすぎて委員会のあいだ中とても苦労しました。これまではめがねを忘れたぐらいでは何ともなかったのですが、加齢からでしょうか、知らず知らずの間に眼鏡なしでは字が見づらいところにまで進んでいたことを、思い知らされました。これからは、携帯、財布、デジカメ、眼鏡は必携です。
[PR]
by chieko_kakita | 2004-09-14 00:00