元日本共産党池田市会議員垣田千恵子の日記です。 垣田千恵子のホームページにもリンクしていますのでTOPからご覧下さい。


by chieko_kakita
カレンダー

<   2005年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2005年1月30日
 毎年行われる「新春のつどい」ですが、年明け早々から茨木で市会議員選挙があったため(主な人たちが応援に行っていたので)、顔ぶれが揃うのを待って遅ればせながら行われました。
 第1部では、山下よしき日本共産党大阪府委員会副委員長が「憲法改悪に反対する壮大な国民的共同を草の根から」と題して記念講演を行い。続いて「池田9条の会」よびかけ人代表が、「有権者過半数の憲法守れの署名を集めるため、みんなが行動する側に立ちましょう」と訴え、参加者は大きな拍手で応えました。
b0049029_08725.jpg
 第2部は、腹話術、小学生姉妹のピアノ演奏に続き、「65(才)の手習い」でお稽古に通っている男性のピアノ演奏があり、会場はやんやの拍手で沸きました。
 コーラスや、詩の朗読など、楽しい出し物と同時に憲法改悪許すなの思いを共有しおおいに盛り上がりました。
 最後に、後援会長が、「今年一年、憲法を守る運動に党と後援会が全力をつくしましょう」と締めくくりました。
 参加者からは「山下よしきさんの話はよくわかった」、「署名行動でがんばる」との声が出されるなど、決意を固めあう場となりました。
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-30 23:31
 2005年1月29日
 日本共産党の近畿ブロック選出国会議員主催の「国政問題懇談会」があり参加しました。
 はじめに、石井郁子党中央幹部会副委員長より、今国会の主な問題について基調報告がありました。
 その後に府内の各運動団体や地方議員から要望や発言があいつぎました。
 ことに障害者団体や保育運動の団体、中小商工業者からの発言は深刻でした。
 国民生活はあらゆる分野で大変な事態になってきていることが、それぞれの発言で浮き彫りになりました。
 既に通常国会が始まっていますが、小泉首相の所信表明演説は、国民への大負担増計画(2年間で7兆円)や雇用問題に対しては、何一つ言及せずです。その一方で郵政民営化については踏み込みすぎとの批判が出るくらいです。小泉首相は銀行族であり、その後援会長はヤマト運輸だといわれています。郵貯を銀行に解放し、郵便業務を運送業者に開放する「郵政民営化」に熱心なのは、さもありなんというところでしょうか。
b0049029_1303215.jpg また、平和と民主主義を守る立場から憲法や教育基本法改正の動きや、NHKへの政治家介入による番組改ざん問題についての発言がありました。
 そして、恒久減税のはずであった定率減税はわずか3年で廃止、さらなる消費税率引き上げなどはもってのほかだとの意見も出されました。
 
 
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-29 23:12
 2005年1月22日
 市民の皆さんから受ける相談のなかで、法律に係ることは弁護士事務所のお世話になることが多々あるのですが、今日はその「北大阪総合法律事務所」が開設30周年をむかえ、記念行事を開催されましたのでお祝いに行ってきました。
 記念行事は、第一部では藤本義一氏による「憲法と人間再発見」と題する講演と、弁護士さんたち4人による「いま憲法を考える」という徹底模擬討論、その後「北大阪総合法律事務所九条の会」呼びかけがありました。
 b0049029_805038.jpg
 徹底討論「いま憲法を考える」は、改憲派VS護憲派による模擬討論で、大変興味深い企画でした。
●憲法の意義とその役割(何を目的に憲法は制定されているか)、●戦後60年の日本の平和をどうみるか(日米安保で平和は守られた?、集団的自衛権の行使は何をもたらすか?)、●日本のあるべき国際貢献とは?(国連の指示下での軍事的国際貢献は必要か?、非軍事的分野でどのような国際貢献をするのか)と、テーマを3つに絞って行われました。改憲派と護憲派の主張を聞きながら、私たちが今何をすべきか「法律事務所からのメッセージ」を受け止めました。
 「九条の会」立ち上げに関連した会場発言で、大阪での「自衛隊イラク派兵違憲訴訟」の原告団がもうすぐ1000名になるということを知りました。

 第二部は、レセプション。立食パーティでした。かつて北大阪法律事務所におられ、独立していかれた多くの弁護士さんたちも参加されていたり、思いがけない人ともお会いすることが出来て懐かしい交流をすることが出来ました。
 b0049029_814381.jpg 
北大阪総合法律事務所は、弁護士10名、事務局10名の体制。平和憲法と民主主義を守ることを一致点としてこれからも活動していくことを内外に示された「つどい」でした。
右はレセプションで主催者代表で挨拶をされる橋本敦弁護士(前参議院議員)
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-22 22:44
 2005年1月21日
 今朝の新聞で「池田市の小学校、61人下痢・嘔吐。4人からノロウィルス」の記事。14日から20日にかけて発症、いずれも軽症で快方に向かっている。とのことですが、いよいよ身近なところで集団発症しているのですから要注意です。
 この新聞記事に関連して昼ごろ、教育委員会よりFAXがとどきました。「ノロウイルスによる感染性胃腸炎の発生について。新聞報道されていた件については調査の結果、市立学校ではないと判明」したので報告します。という趣旨でした。また、学校においても集団発生に万全を期すよう「手洗い、うがいの励行」の指導と通知をしたそうです。
 同時に大阪府教委からの<吐物やふん便を処理する際の注意>というのが添付されていましたので、参考までに転記しておきます。家庭での注意はなんといってもうがいと手洗いの励行です。くれぐれもご注意を!
 <吐物やふん便を処理する際の注意>
1、児童生徒の健康状態に充分留意し、吐物等の処理については、児童生徒に触れさせず教職員が行うこと。
2、吐物やふん便の処理に当たっては、使い捨てのマスクと手袋を着用し、汚物中に含まれている可能性があるウイルス等が飛散しないようペーパータオル等で静かにふき取ること。
3、吐物やふん便が付着した床等も次亜塩素酸ナトリウム(塩素濃度200ppm)で浸すようにふき取ること。
4、ふき取りに使用したペーパータオル等は、次亜塩素酸ナトリウムを希釈したものに5~10分つけた後、ゴミ袋等に入れ密封し処分すること。
5、ウイルスによっては乾燥すると容易に空中に漂い、感染することもあるので吐物やふん便は乾燥させないよう注意すること。
 ☆次亜塩素酸ナトリウムがない場合は、台所用漂白剤等を使用すること。
 
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-21 13:58
 2005年1月17日
 阪神・淡路大震災10年。もうあれから10年経ったんだなあと改めて6433人の命を奪った大震災の当時のことに思いをはせています。街が焼けるあの映像を思い出すたびに、なんともいえない恐ろしさに固まってしまいます。
 被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
 
 仮設住宅での「孤独死」が233人、災害復興公営住宅で5年間で327人という数字は、その後も人と心の再建が途上であることをうかがわせます。
 地域コミュニティーの大切さが、地震の教訓として専門家などによって語られています。いざというときの住民同士の助け合いが命を救い、再建の際にも大きな支え合いになっています。やはり、緊急のときだけでなく日常的な隣近所のお付き合いが大事です。
 新潟県中越大地震では、避難所や仮設住宅でも集落ごとのコミュニティーが配慮されるようになりました。高齢化に備えた配慮はとりわけ必要です。
 同時に、住宅再建の公的支援についても生活を再建する上で不可欠です。制度的なものを是非つくってほしいものです。
 池田市でも避難所となるところの耐震化が急務です。12月議会一般質問で五月丘小学校の体育館の建て替えを求めましたが、阪神大震災でも、昨年の台風23号でも大きな被害を受けました。災害が起こったときの五月丘地域の避難場所です。ここが安全な場所でなければなりません。
 昨年末にはスマトラ沖地震と、インド洋沿岸での大津波などで地震の被害が大規模に起こっています。国際的な被災者支援が進められています。
 日本でも予知体制、警報システムなどの防災体制はさらに強化する必要があると思います。近畿地方では、南海・東南海地震が2005年プラス、マイナス5年の範囲で起こりうるという意見もあります。地震に備えることを忘れずに日々生活したいものです。

追記
 午後2時29分、「3万件目は白石啓子でした。おめでとうございます。これからも頑張って下さい。」というメールが届きました。
 ナンノコッチャ!
 結局、身内で30000件目のカウンターを踏んでしまいました。(笑)
 b0049029_1714858.jpg
 公表していました30000アクセスの記念品なんですが、白石議員にはトップページの写真集の中で5つほどを選んでいただいて、それを絵葉書にしてプレゼントすることにしました。(なんだか自画自賛のプレゼントですが・・・ご容赦を)
 
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-17 14:45
 2005年1月16日
 従軍慰安婦問題を取り上げたNHKの番組が放送直前に改ざんさせられたことがあきらかになりました。政権与党による報道への介入は言論出版の自由を侵す重大な問題です。
 昨日あたりから、NHKはニュース番組でいっせいに「調査の結果、政治家による介入は無かった」と何度も報道していますが、この報道姿勢を見ていると政界を意識したNHKの方にも問題があるのではないかと思いましたね。
 政権与党の中心的な政治家による公共的な報道機関への圧力。しかも日本の侵略戦争の歴史の事実と戦争責任に関する部分について変更。と言う事態に海外のメディアからは、「さもありなん」との感想と同時に、「日本の良心の欠如」などと書かれているようです。
 民主主義の問題としても、国会での解明が必要でしょう。

 このホームページのアクセスカウンターがもうすぐ3万件になります。30000件目にお越しいただいた方は、是非メールでご連絡ください。別に特別な記念品を差し上げると言う予定はありませんが、(仕事がら場合によっては公職選挙法に触れる恐れがありますので・・・スミマセン)
 でも、なにか・・・考えます。
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-16 12:57
 2005年1月15日
 午後から茨木のあじち洋子事務所へ行ってきました。いよいよ明日から茨木市会議員選挙が始まります。
 あいにくの雨でしたが、事務所の中はかなり活気があって、告示の前日という様相です。
 あじち議員は7期目ということで、非常に活動的なかたです。私は支援と言うよりは勉強させてもらうことの方が多いように思います。
 それにしても、茨木は遠い。
 我が家からは自転車と電車とバスを乗り継いで約1時間半かかります。
 
b0049029_19332959.jpg そして、市域が広い。・・・たった1日ですが寒さと雨で疲れました。
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-15 19:34
 2005年1月14日
 2005年度の池田市の予算編成に対して議員団として要望を提出しました。
 いつもなら年末にすることなんですが、昨年度中に出来なくて今年にずれ込んでしまいました。
 b0049029_19154378.jpg
 景気回復の兆しといわれていますが、それは一部の大企業だけで、日本経済を支える中小企業の経営はますます悪化しています。
 政府は、年金制度の改悪に続き、消費税の大増税、医療・介護、高齢者・障害者福祉など国民生活全般に及ぶ改悪を計画し、市民や中小企業の営業と暮らしに深刻な影響を及ぼしています。そればかりか、小泉構造改革は「三位一体改革」という形で地方自治体に大きな「痛み」を押し付けています。
 このような中、地方自治体が市民生活の守り手として「住民の福祉の増進をはかる」ことが求められています。
  来年度の予算編成にあたり、市民のくらしと雇用を守り福祉の向上をはかること、地方交付税の削減にはキッパリと反対し、中小商工業者への支援と地域振興をはかるなど、市政の転換を求めて6章245項目、市政全般にわたる予算要望を提出しました。
 全文は垣田千恵子市政レポートのページに掲載します。
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-14 15:04
 2005年1月13日
 ノロウィルスの感染がひろがっています。昨年、この日記に我が家で感染したようだと書きましたら、あるお医者様から予防と対策についてメールを頂きまして、2004年1月14日の日記に掲載させていただいたことがありました。
 新聞やテレビで、すでに情報を得ておられる方も多いと思いますが、老婆心ながら・・・今回その部分を再掲させていただきます。
 幼児や高齢者が居られるご家庭では、特に注意が必要だと思います。(以下は再掲部分です)

【ノロウイルス 】 カキなどのニ枚貝の生食で生じますが、普通のカゼのウイルスと異なり、潜伏期間が1~2日と短く、貝を食べなくても吐物や下痢便を触ったり、 吐物や下痢便がついたものを触ったりしても感染するので、しばしば 集団発生します。

【予防】は、①貝類はしっかり加熱、  ②吐物や下痢便はビニル手袋などを使い直接触れない、 ③手や調理器具はしっかり洗浄すること などです。

【 急性腸炎の時の対策 】
(1)水分をしっかりとりましょう。
塩分、糖分の含んだものをとります。 果汁はりんごやにんじんが良く、 柑橘類は避け ましょう。
(2)嘔吐、下痢の時によい飲食物 .
少し下痢がおさまってきたら、 おもゆ、おかゆ、具のない味噌汁やすまし汁、 具のない野菜スープなどをとりましょう。
(3)避けた方がよいもの。
繊維の多い野菜やくだもの、脂肪の多いもの、 香辛料、炭酸飲料はおなかの調子が戻るまで 控えましょう。
(4)どうしても食べられないときは… 。
点滴をしたり、吐き気止めの坐薬(肛門から入れる)を使います。 下痢は有害なウイルスや細菌を身体の外に出そうとする反応なので、 無理に止めない方が良いのですが、腹痛や嘔気が強くつらい場合は、 下痢止めを使用します。  
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-13 08:51
 2005年1月12日
 夜、NHKの「ニュース10」を見ていると、「USBメモリー」について紹介されていました。
 4年前に開発、発売されていたそうですが、最近かなり能力がアップしているので、普及していると言うことでした。有働キャスターは、はじめて見たといっていました。
 私は今年のお正月、自分へのお年玉として、3日に買ったばかりです。得意になってみんなに自慢していた矢先に、ニュース番組で取り上げられたので「うん、うん、そうそう」と言う思いでみました。
 b0049029_9314750.jpg
 私が購入したのは256MBで、3,5フロッピーに換算すると177枚分になります。音楽も聴けます。初出勤の日から首にぶら下げています。
 まさしくこれは、わたし流に言うと「次世代型3,5フロッピー」です。
 
[PR]
by chieko_kakita | 2005-01-12 23:05