元日本共産党池田市会議員垣田千恵子の日記です。 垣田千恵子のホームページにもリンクしていますのでTOPからご覧下さい。


by chieko_kakita
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 2006年5月28日
 トップページを変えました。「ベランダからの風景part3」です。
 あちこちでツバメが帰ってきたという話を聞きます。
 ある商店の軒先では今年もツバメが巣を作っているので、小学生たちの帰宅途中の見学スポットになっているそうです。そんな情報を聞くとツバメに比べて鳩の巣作りはあまり喜ばれていないな・・・と思いますね。

 私は9年ほど前、団地の建て替えで一時仮移転したとき、鳩が仮住まいの我が家のベランダで卵を産んで暖めているところを発見したんです。
 ほとんど留守がちでしたので鳩にしてみれば格好の場所だと言うことになったのでしょう。
 家族と相談して「とりあえず、雛が生まれて飛び立つまではベランダで住むことを許してあげよう」ということになりました。
 ところが親鳩の糞の量が多くて閉口しました。
 親鳥がえさをとりに行ったすきに卵に気をつけながら糞のお掃除。 雛が孵ってからも2度ほど親鳥のいないときにねぐらの交換をしました。ようやく幼鳥が飛び立った時にはもう「やれやれ」と思ったものです。鳩を平和のシンボルという人がいますが、私はまず第1に、わが子のアレルギーを心配しました。糞は乾燥すると舞い上がって家の中にも入ってきますから。
 幼鳥が飛び立った後も糞がベランダの床面にいつまでもこびりついて掃除が大変でした。

 そんな訳で団地のベランダはいずこも鳩との攻防戦です。
 
 b0049029_8262174.jpg
鳩はいちど狙いをつけると何度もやってきます。
2度とあの糞害を経験したくありません。
ですから根気よく追い払うしかありません。

鳩の糞害に憤慨の巻でした。

 
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-28 18:09
 2006年5月28日
 自民公明の与党は教育基本法改正を今国会で成立させるとしています。
 教育基本法は「教育の憲法」ともいわれるもので、そんなに大事なことが国民に十分中身を知らせずに変えられようとしているのです。
 
 一番の焦点になっているのは「愛国心」です。「国を愛する態度」など20もの道徳項目の達成を先生や子供に義務づける法案が審議されています。
 「国を愛する態度」をみんなに持たせることを学校教育の目標にするとなると、一人ひとりの内心の自由を踏みにじることになります。
  「君が代を」歌うときに声を張り上げているか?「国のためにたたかう」という子供かどうか?などなど、政府好みの教育を押し付けることになります。
 「愛国心」は学校や教科書で強制するものではありません。

 なぜ、教育基本法の改正が持ち出されてきたのか。その背景は何なのか。真剣に議論しなければなりません。

 今、教育をめぐる問題は多岐に及び、非行や不登校、小学生が事件に巻き込まれるなど一つ一つの解決が待ったなしの状況です。とりわけ、経済的に困難な家庭が増えている中で、給食費や諸費、高校授業料が払えず、就学困難な子供たちが増加しています。こういう事態を招いたのは現在の教育基本法の精神が達成されていないからです。現教育基本法の精神を発揮することこそが、子供たちを守り、健やかに育んでいく道だと思います。
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-28 09:17

久しぶりに早朝駅頭宣伝

 2006年5月25日
 久しぶりに早朝駅頭宣伝をしました。
 市会議員団の柿原、垣田、難波、白石に加えて榎並、藤原の6人で「市民アンケート」への協力を訴えました。
b0049029_1135469.jpg
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-25 11:35
 2006年5月24日
 4月から実施している市民アンケート。
 続々と返信されています。
 b0049029_735043.jpg

 予想以上の市民の皆さんの反応に驚いています。
 同時に議員団一同大変うれしく思っています。
 特に「自由筆記の欄」には丁寧に記述がされて(中には追加の紙を添付されて)いる場合が多く、暮らしの中のリアルな実態や要求がダイレクトに伝わってきます。
 具体的な道路改修などの要求(略図を添付)等とともに、私たちの政策に反映させるべきものなど実に広範囲に及びます。
 ご協力いただいたことに対して心から感謝いたします。
 
 昨日までに730件の回答がありましたが、今なお収束する気配がありませんので「中間報告」を早急に、と考えています。
 何しろ4人の議員団。それぞれが忙しくしておりますので、合間を縫ってパソコンに打ち込み作業をしているところです。もう暫らくお待ちください。b0049029_865164.jpg

 写真は返信されてきたアンケートをファイルに綴じたところ。
 200枚づつのファイルが4冊目。昨日までに730件です。
 
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-24 08:08
  2006年5月22日
 5月議会が開かれました。
 主に1年間の議会構成を決める臨時議会です。
 副議長に全会一致で日本共産党の難波進議員が選出されました。

 なお、議長は小林一夫議員(自民同友会)、監査委員は木の平恵子議員(公明党)がいずれも全会一致で選任されました。

 私の所属は、今年も厚生常任委員会です。介護保険、国保、ごみ問題、など市民生活に直結する諸問題について市民の皆さんの声を届けてがんばります。
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-22 22:31

赤旗まつり2日目

 2006年5月21日
 赤旗まつり2日目は五月晴れの中、池田からもバス4台で参加するなど大変な人出で賑わいました。
 普段ならなかなか会えない人と出会えたりしていくつもの懐かしい再会が果たせました。
 たこ焼き店は行列が出来る○○店とまではいきませんでしたが、4時までに予定量を完売しました。
b0049029_216457.jpg
 たこ焼きの店を出していろいろなことを学びました。
 まず、たこ焼きを売る場合のコツは、1に、パフォーマンス(焼くときの姿)。2に、出来上がりのたこ焼きの形が美しいこと。3に、接客マナー。4に、味ですね。
 また、大阪人はたこ焼きにかなりの思い入れがあるようでして、焼き加減は大きく分けてカリッと(焼く)派ともっちり感(が好き)派に分かれます。
 概してカリッと派は大阪でも南のほうにすむ方、モッチリ派は北のほうに住む人のような気がします。
 また、ソース、マヨネーズ、青ノリ、かつをもすべてかけるという人ばかりではありません。そのうちのどれかを要らないという人や、何もかけない人、中にはたこ焼きの中に入っている紅しょうがのみじん切りを出来上がりの上にかけるように希望する人などもいたり、千差万別です。
 今日は若い人が何人も応援に来てくれて、若さと勢いでやったという感じです。
みなさんごくろうさまでした。

b0049029_2171093.jpg
 池田のたこ焼き店の裏隣のテントはフォークソングのバンド演奏とコーヒーの店でした。お客さんのリクエストで歌い、お客さんにも歌ってもらうという趣向です。2日間で100曲を目標にバンドの方たちががんばっていました。そこで私も後援会の人たちと飛び入りで「戦争を知らないこどもたち」を生演奏で歌いました。

b0049029_2174027.jpg
 閉会後、後片付けも終わりに近づいてきているのに、まだ名残りを惜しみながら歌い続けているひとたち。その中へ宮本たけしさんがギターで登場。

 最後まで楽しいまつりでした。
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-21 21:22

赤旗まつり1日目

 2006年5月20日
 赤旗まつり1日目です。
 場所は、堺・大泉緑地公園の一角。池田から車で約1時間。
 遠い! やっとたどり着いたという感じです。
 
 今回は「たこやきの店」を出すことになり、これまで準備してきました。
 2回も練習した成果を今日は披露するわけです。

 心配した雨も午前中は少し霧雨が降りましたが、午後からは晴れてきました。
 b0049029_22362186.jpg


 開会を前に準備に余念なくとりかかります。
 一番初めの来客は、お向かいで焼き鳥を売っているひとです。「一皿ちょうだい」とお客さんから注文を受けたとたん、みんなで拍手してしまいました。


b0049029_5352141.jpg

壇上で紹介を受ける池田の予定候補。左2人目から私(垣田)、難波、白石、藤原、榎並、
 勢ぞろいの写真はメールで送っていただいたものです。
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-20 22:31

NO2測定中に大雨

 2006年5月19日
 今日は一日中雨。
 台風が梅雨前線を伴った熱帯性低気圧になったとかで時には雷を伴って激しい雨がふります。昨日とりつけた大気汚染の簡易測定「ソラダス」はどうなったでしょう。
 この雨で、空気中の汚染実態を正しく測定できなかったのではないでしょうか。
 大雨の中、明日から始まる赤旗まつりの準備に追われながら、ふと、心配になってきました。
 
 夕方6時、またしても激しい雨が降り出しました。昨日来の、測定の協力者に一軒一軒電話で「回収にいけないので、すみませんが家の中へ取り込んで、保管しておいてください」と依頼しました。

 みなさん、ご協力ありがとうございました。
 
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-19 23:42
 2006年5月18日
 住民による環境監視運動として行なわれてきた「NO2の府下いっせい測定運動ソラダス」は、5月18日午後6時から5月19日午後6時に行なわれます。
 1978年から始まったこの運動は、毎年行なわれています。

 私は過去2~3回測定に協力したことはありますが、今回池田市会議員団でこの運動に協力して池田市域の空気の汚れを測ってみることにしました。
 NO2も微小粒子も、最近増えている光化学スモッグも、自動車排ガスが重大な汚染源になっています。さて、池田市域の大気の状態は・・・?
 測定結果は大変興味のあるところです。
 測定方法は府全域のメッシュ測定と同じく1000メートル区画ごとに5個以上のカプセルを取り付け、決められた時間に取り付け24時間後に取り外して回収します。
 同時に行わなければなりませんので、17日と18日の昼ごろまで「ソラダス」の運動への協力のお願いとカプセルの取り付け方などを説明して回りました。
 みなさん気持ちよく引き受けていただきました。
 ありがとうございました。どうぞ、よろしくお願いいたします。 
b0049029_23214135.jpg 

 写真は、NO2簡易測定のカプセル。
 こんなに小さいカプセルですが改良が重ねられ、国や自治体でも有効性が認められるようになったそうです。
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-18 22:34
 2006年5月15日
 経済産業省の外郭団体・(財)省エネルギーセンターが半年に1回発行する『家電製品の省エネ性能カタログ』で省エネ性能ランキング一覧表を掲載し、国と業界あげての買い替え促進策を展開していますが。

 「電気代にすると1年間で約1万1千円お得!」などと電気冷蔵庫の電気代が画期的に安くなったと買い替えキャンペーンを進めた結果、年間500万台もの冷蔵庫が売れたというのです。
 ところが、これはまったくのうそ。
 たとえば、年間電気代4180円とされていた松下電器産業の冷蔵庫(498リットル)では、1万8480円だった。日立の冷蔵庫(435リットル)は、5720円とされていたのが、1万7380円になったというのです。

 冷蔵庫を買うときには「最近は省エネ仕様になっているから10年前と比べて電気代は格段に安くなる」 というのが売り場の説明です。私もこの言葉を信じていました。これは、世間一般に信じ込まされている情報ですし、ある種の常識みたいになっていたのではないかと思います。
 まさしく消費者を欺く宣伝です。
 
 実際にはうちの冷蔵庫の電気代が年間いくらなのかは測定するすべはありません。でも、あの「うたい文句」を信用して、省エネと電気代節約ということでいい気分でいたのに・・・・・・。
 
 
 
 
[PR]
by chieko_kakita | 2006-05-15 10:45