元日本共産党池田市会議員垣田千恵子の日記です。 垣田千恵子のホームページにもリンクしていますのでTOPからご覧下さい。


by chieko_kakita
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

たたかいすんで・・・。

 2007年7月30日
 参議院選挙が終わりました。
 日本共産党は選挙区での当選者はなく、比例代表で3議席の当選となりました。
 結果は非常に残念。
 特にこの大阪選挙区で宮本たけしさんを落選させてしまったことはなんとも悔しい思いです。

 今度の選挙では消えた年金問題でも、政治と金の問題でも、庶民増税や社会保障の後退でも日本共産党は政治論戦を一定リードしてきたと思うんです。
 どの問題を語ってもかなり光っていました。(自画自賛でしょうか)
 また、選挙期間中でも、かつてないくらい様々な相談や声(意見)が寄せられたことも今度の選挙の特徴です。
 共感がひろがっているにもかかわらず議席に結びつけることができなかったという点は深く反省し研究する必要があると思います。

 私の場合、22日の投票日が、29日に1週間伸びたことが大打撃となりました。監査委員会の日程と選挙最終版とが重なってしまったんです。どちらも大事。いい加減にできない。
 7月の監査委員会は7月2日、13日、20日、26日、27日と5日間にわたって行なわれました。特に20日と26日と27日は決算審査ということで大変ハードでした。これまで選挙期間中にこんなに重い任務がしかも、かなりの日程で重なることはありませんでしたので時間配分に苦労しましたが、それでも選挙に集中できなかったのですから、よけいに悔いが残ります。
 
 実は今日も6月の出納検査ということで監査委員会がありました。
 監査事務局の職員の方々は、選挙管理委員会への応援のため昨日の開票作業で今朝の4時ごろまでかかったそうです。わずか1時間半ほど睡眠をとって出勤してきたとのことで、こちらも監査と選挙が重なったということになりますね。
 
 
 

 
[PR]
by chieko_kakita | 2007-07-30 14:39
 2007年7月24日
 来年4月から始まる「後期高齢者医療制度」は、国民健康保険制度のように各自治体ごとに保険制度をつくるのではなく、大阪府内のすべての自治体が参加する医療保険制度となります。
 「後期高齢者医療広域連合議会」が新設され、そこで保険料など市民に直接関係する事項が決定されます。
  
 広域連合議会というのは原則的には大阪府下のすべての自治体の議員で構成されますが、定数が20人ですからすべての自治体の代表が参加するというわけではありません。
 おおむね大阪府内を3っつのブロックに分けて各ブロックから輪番制で議員を出します。
 池田市は、北摂ブロックに属しますが今年は広域連合議員を出すことになっております。
 池田市議会の申し合わせにより議長が後期高齢者広域連合議会議員として参加することになりました。
 
 第1回目の広域連合議会は7月26日に開かれます。
 今日は池田市議会議長すなはち池田市代表で出席する広域連合議会議員に対して日本共産党議員団として「申し入れ」を行ないました。

 市民の一番の関心は支払い可能な保険料、減免制度、など後期高齢者が安心して医療を受けられる制度をつくってもらうことです。
 それと同時に広域連合議会の議員定数についても大阪府全域で20名は少なすぎます。府下全市町村の議員が参加できる道を開くよう見直しを図る必要があります。広域連合議会で積極的に発言をしてくださいと要望をしました。

 「申し入れ全文」は議会報告のページに掲載します。ご覧下さい。
 
[PR]
by chieko_kakita | 2007-07-24 15:57
 2007年7月7日
 2007年の平和行進が池田市を通過しました。
 午前11時に市役所前に到着、池田集会をおこない11時20分には川西市に向けて出発の予定でしたが、少し到着が遅れたために集会を短かめに切り上げて行なわれました。

 今年の平和行進は、第50回目ということに加え、憲法の平和条項を変えて日本を戦争できる国にしようという危険な動きに対し、草の根からの平和運動をもっと大きく広げようとの強い思いが伝わるものでした。
 b0049029_6313375.jpg
 
 川端副市長(池田市長代理)、渡辺副議長(議長代理)から歓迎と激励の挨拶、池田九条の会からの挨拶のあと、東京からの通し行進者と大阪府内通し行進者の紹介と挨拶がありました。
 皆さん真っ黒に日焼けしています。



 安倍内閣の18人の閣僚のうち15人が過去の侵略戦争を美化する靖国派といわれる人たちで占められるもとで、今国会は教育基本法の改悪、改憲手続法をはじめ重要な法案を十分な審議もせずに数の力でつぎつぎと成立させてしまう異常な状況でした。
 安倍首相が考える美しい国とは、国民にとって恐ろしい国だとの認識がひろがっています。
 さらに、久間前防衛大臣の「原爆投下は、しょうがなかった」発言は被爆者と平和運動に係わる人たちのみならず多くの国民を激怒させました。
 永久に戦争をしないことを誓った憲法を守り抜きたいとの思いを強くしました。

 ノーモア・ヒロシマ。
 ノーモア・ナガサキ。
 核兵器のない世界を! 平和憲法を守ろう!

b0049029_9365520.jpg
 
原爆許すまじの歌をみんなで合唱し行進する人たちを激励




b0049029_636163.jpg

 さあ、池田市役所前を出発します






b0049029_6381584.jpg
 兵庫県川西市へ
[PR]
by chieko_kakita | 2007-07-07 21:27
 2007年7月4日
 母子家庭白書によると、母子家庭の母親などに支給される児童扶養手当の受給者は過去最高の98万7450人(今年2月現在)に達したそうです。
 
 児童扶養手当はこれまでに毎年改定され、年収や子どもの数によっても異なり、収入が上がるにつれて支給額が減らされ、年収365万円以上になると支給が停止されます。
 白書では、母子家庭世帯の平均所得は233万4000円で、全世帯の平均所得580万4000円に比べると約40%です。
 「暮らし向き意識調査」では、母子家庭の79.8%が生活が「苦しい」「やや苦しい」と回答しています。全世帯の同じ調査では56.2%ですから、母子家庭の生活は大変厳しい状態です。

 児童扶養手当は、2002年自民・公明の与党と民主党によって法律が改悪されました。来年4月からは、さらに手当てが半減されるという改悪が実施されようとしています。
 
 ほんとにやりきれない思いになりますが、弱い立場の人をさらに苦しめる改悪は許せません。
[PR]
by chieko_kakita | 2007-07-04 23:45

定例監査です

 2007年7月2日
 今日は19年度第一回目の定例監査の日です。
 
 実は私、5月の臨時議会で「監査委員」に選出されまして6月から就任しているのです。
 監査委員というのは、法に基づいて市の財務に関する事務の執行と、経営にかかる事業の管理について「監査」を実施し、その結果と報告を市長と議会に提出する使命があります。
 毎月の定期監査と行政監査、工事監査、更には決算審査、住民監査請求に基づく監査などなど監査に関する幅広い職務があります。

 池田市の監査委員の定数は3人です。
 市長が議会の同意を得て選任するとなっています。そのうち2人は、弁護士さんと税理士さんです。議員のうちから選任される監査委員の数は1人です。
 
 今日は4・5月分の例月出納検査を行いました。
 収入役室の事務局と病院、水道の企業会計担当者から順次説明をうけ、監査を実施するのです。
 24年間の議員生活の中でこれまで経験しなかった分野ですので、かなり緊張しました。

 監査委員は「民主的かつ効率的な行政の執行確保に資し、住民の福祉の増進と地方自治の本旨の実現に寄与する」という責務を考えると、「あ~疲れた」とも言っておられません。
 この1年間せいいっぱい頑張ります。

 監査の内容については「職務上知りえた内容について、他にもらしてはならない」となっていますので、以上感想のみといたします。

 
[PR]
by chieko_kakita | 2007-07-02 22:23

6月議会報告会

 2007年7月1日
 6月議会報告会を鉢塚会館をお借りして行いました。
 新たに選出された議会構成のもとで、市長の所信表明、提案された議案と予算、各会派代表質問などについては6月議会の最中に2回にわたって議会速報を出していましたので再度コピーして配布しました。加えて市民からの請願、議会全体の総意による意見書などについてご報告しました。
 市政に於ける課題は国政と直結するものがほとんどです。
 年金問題、国保料、介護保険制度、医療改悪による諸問題と子供の医療費、定率減税撤廃と税源移譲による庶民増税、など等お知らせしたいことがいっぱいです。

 b0049029_6154277.jpg
  
 いつも携行しているデジカメを持参するのを忘れまして、急遽携帯電話のカメラで撮影しました。バッグの中に見当たらなかったときは正直あわてましたね。
 何かにつけて忘れっぽくなってきているのは事実です。
 やはり、年のせいでしょうかね。
[PR]
by chieko_kakita | 2007-07-01 19:07