元日本共産党池田市会議員垣田千恵子の日記です。 垣田千恵子のホームページにもリンクしていますのでTOPからご覧下さい。


by chieko_kakita
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2010年3月18日

 3月議会で、教育長が「平成22年度教育方針と主要施策」を発表する中で幼稚園の通園バスの有料化にふれて「受益者負担の原則と公私間格差の解消を図るため、市立幼稚園バスの有料化も視野に入れてさらに検討して参りたい・・・」と発言しました。

 これはとんでもない発言です。

 もともと池田市は歩いて通える幼稚園として1小学校区1幼稚園を設置してきたのです。
 ところが、池田市は平成16年4月に公立幼稚園11園を4園に統廃合した結果、広域な園区となったため歩いて通えない地域の園児は、やむを得ず通園バスを利用しなければならなくなったのです。

 教育委員会は受益者負担の原則を振りかざして有料化を進めようとしていますが、通園バスの利用は「受益」というものではなく、通園のために仕方なく利用しているわけです。歩いて通える距離に幼稚園があれば必要がないものなのです。

 今議会では見送られましたが、これからも通園バス有料化を実施すべきではないと考えます。
[PR]
by chieko_kakita | 2010-03-18 06:42